IP電話開通

2005年3月3日(木)

 事務所の引越しをしてから4日目にやっとBフレッツ(NTTの光ファイバー)が開通しました。光への切替が急速に進んでいるためか、工事が忙しいようです。引越し前につく予定が今日になりました。遅いインターネットがいかに使えないかよくわかりましたが、今日はIP電話の話です。

引越を機会にISDN回線を1本減らして、その分をIP電話に切り替えました。前に切り替えたお客様では、インターネットが遅くなるという現象が起こり、これでは使えないかもと思いました。

ところが、実際に自社で開通してみるとびっくりです。つながりの速さ、音質、共に従来の電話とまったく変りません。IP電話のメリットを十分に得られるという実感です。

メリット
 1)日本全国の加入電話に 8円/3分
 2)同じプロバイダ、提携プロバイダ間は無料
 3)国際電話は、アメリカが 9円/1分
 4)携帯電話へは一律 18円/1分

また、IP電話へかける側にも、遠方ほどメリットがあります
 1)一般加入電話からは、日本中どこからかけても 10.8円/3分
 2)携帯電話からは、日本中どこからでも 約24円/1分
 
 
県外のお客様は 050-3536-4057へお掛けください。